MasterCAM

Mastercam is the most widely used CAM software worldwide* and remains the program of choice among CNC programmers. Mastercam Mill is the next generation of our popular program, delivering the most comprehensive milling package with powerful new toolpaths and techniques.
 
Mastercam gives your shop the best possible foundation for fast and efficient milling. From general purpose methods such as optimized pocketing to highly specialized toolpaths like 5-axis turbine cutting, Mastercam ensures that you're ready for any job. Mastercam delivers:
 
Full 3D CAD modeling.
Easy pocketing, contouring and drilling.
Feature-based 2D programming.
Robust 3D solids and surface machining.
Powerful multi-axis cutting.
Specialized options for focused projects.
Mastercam Mill can grow with your business. Start with what you need, and upgrade to new machining techniques as your needs grow. 

Multiaxis machining can dramatically increase a shop's competitiveness, and Mastercam's multiaxis add-on offers a wide range of multiaxis machining strategies—both basic and advanced. With Mastercam, you have complete control over the three crucial elements of multiaxis machining: toolpath types, tool motion, and tool axis.
 
Streamlined multiaxis programming tools make projects easier than ever before. With features from multisurface 5-axis roughing and swarf fanning, to easy 4-axis rotary axis and roll die programming, Mastercam ensures accurate cuts and fast turnaround on even the toughest jobs.
 
Mastercam Mill delivers fast, easy, industry-proven NC programming that lets you make the most of your machines. The Mill suite of CAD/CAM tools is focused on delivering speed and efficiency to your shop.
 
Since milling covers a huge range of disciplines—basic and complex 2D cutting to single-surface and advanced 3D milling—Mastercam offers an equally wide range of tools to make sure you can get your job done right. Mastercam also offers streamlined multiaxis cutting.
 
Ease of use, automation tools, live stock model, intelligent toolpaths, the ability to save your favorite cutting techniques, and much more all combine to deliver a fast, easy package that delivers the right tool exactly when you need it.
 
Tool axis control is what separates multiaxis toolpaths from normal surface, chain, and point toolpaths. The ability to manipulate the angle of the tool, relative to the cut pattern, puts a greater amount of control in your hands. The cut speed, finish quality, and tool life can all be affected with tool axis control.
 
The power of multiaxis drill becomes apparent on parts that contain multiple holes with center lines pointing in different directions. Your multiaxis machine is capable of drilling many different holes with a single fixture setup, saving time and increasing productivity.
 
Curve/Drill 5-axis is the perfect entry into multiaxis machining, creating quality toolpaths while reducing programming time.
 
Mastercam Productivity+ is an Add-On to Mastercam that allows you to program and simulate a Renishaw probe for your machine tool. This is a new solution for integrating process control into your CNC programs. Productivity+ will perform simple measurements and alignments, allowing you to set up and validate your parts at the machine tool. This leads to better process control and reporting of the performance of your machine tool.
 
As a Productivity+ program runs entirely on the machine tool, the program forms a self-contained package which operations in exactly the same form, every time a part is run. Once it's programmed, there is no need for an external PC, eliminating potential communications set-up issues. Machine tools including 3-, 4- and 5-axis configurations are supported via a wide range of post processors, providing a consistent level of functionality between machine types. This makes it possible to transfer one probing program between machine tools by simple reposting the program. Productivity+ provides an easy-to-use platform for incorporating simple measurement functionality and more advance in-process intelligence into machining programs. It can simplify a wide range of measurement and process control tasks, such as component set-up and part verification, and aids process development.
Efficient turning means more than just programming a toolpath. Mastercam Lathe gives you a set of tools that impact your entire process. From the streamlined CAD engine and solid model machining, to powerful roughing and finishing, Mastercam Lathe gives you a variety of techniques to turn all of your parts exactly as you need them.
 
Mastercam Lathe delivers a set of C-axis programming tools, with greatly expanded options when combined with Mastercam Mill, such as face contour and drilling, and cross contour and drilling. Dependable toolpath verification gives you the confidence to run the most complex toolpaths on your machine, and Machine and Control Definition delivers a new way to make sure your parts are done right the first time.
 
Mastercam's Mill-Turn product makes machining on today's high-powered turning center and full-function machining centers simpler and easier than ever before. Machines that eliminate multiple setups, manual part handling, redundant fixturing, and that reduce idle time boost production and maximize profitability.
 
Mastercam, with its introduction of MT, streamlines the programming process on these complex machines with intelligent job setups that are keyed to the exact machine in your shop. Utilizing intelligent work plane selection, it’s as easy as selecting the spindle and turret you wish to utilize, and creating your toolpaths using Mastercam's proven milling and lathe toolpaths.
 
Synchronization between spindles and turrets is accomplished through a state-of-the art interface called Mastercam Code Expert. In Mastercam Code Expert, users are able to graphically synchronize multiple streams (upper and lower) of code with ease. Custom G- and M- codes are as easy as selecting a menu item and the code is generated the way you expect it, every time. Once synchronized, machine simulation is a click away with accurate visual feedback of the program running on your machine. Check for collisions between the tool, part, shank, fixturing, and machine components visually or through a reporting mechanism. The power of Mastercam, along with state-of-the-art Mastercam Code Expert, ensures that you code will be correct and efficient—the way you want it long before it reaches the machine.
 
Mastercam Mill-Turn—Simplifying Complex Machines.

 

#p#mastercam.japanese#e#

Mastercamは、CAD、2軸CAM、3軸CAM、5軸CAM、旋盤CAM、ワイヤCAM、ブレード加工専用CAM、ポート加工専用CAMなどのモジュールを組み合わせることによって、金型・試作・部品加工など、様々な業種・加工に対応いたします。旋盤CAMモジュールに2軸CAMモジュールを追加すれば複合加工が、2軸CAMから3軸CAMへのステップアップは差額でOK、加工の内容にあわせて徐々にモジュールを追加することができることも大きな特徴です。また各種CADソフトとの互換性にも定評があり、弊社では、各種工作機械におけるポストプロセッサ作成実績も豊富。

ソリッドモデリング機能が大幅に強化され、より容易かつ直感的な操作で、ソリッドモデルの組み立て・編集が可能となりました。スケール(定規)を使用した突き出し量などのドラッグ操作が可能に。また、ソリッド編集機能では、プッシュ-プルと呼ばれる、面の突き出しやへこみを自由自在に設定できる新機能を搭載。複数面同時の操作にも対応しています。また、ソリッド面分割機能も加わっており、編集機能と組み合わせて、ソリッドモデルの形状を容易に変更できます。生まれ変わったSolidsがより直感的で効率的なモデリングを実現します。

X8では、ワークフローの改善とともに、グラフィックが大きく刷新。モデルのエッジ部分がくっきり表示され、カーソル選択部分はメッシュ表示されるようになることで、より作業しやすくなりました。また、半透明モデルの改善、カーソルおよびチェイン矢印がより目立って見やすくなるなど、画面グラフィックが、作業ワークフローの改善と重なり、これまでで最もユーザビリティの高いMastercamを実現しています。

Mastercamのダイナミック加工は進化し続けます。あらゆる工作機械で、進化したダイナミックツールパスによる加工のスピード向上と効率化を体験いただくことができます。最新バージョンX8では、2D/3D HSTともにマルチコア処理をサポート。3D HSTは、Z方向切削 Zステップダウンに対応し、計算スピードが大幅に向上しました。
 

Design、Mill Level 1~2の機能に加え、
複合面を対象とした3軸加工に対応。
荒取り・仕上げともに多数の加工パターン
を搭載し、形状・素材に応じたツールパス
選択が可能です。
 
工具負荷を一定に保つ高速加工用ツールパス作成機能(以下:3DHST)では、4種類の荒取
り用ツールパス(キャビ荒取り・コア荒取り・荒取り追い込み、最適荒取り)と、8種類の仕上げ
用ツールパス(等高線・スキャロップ・平行・ペンシル・スパイラル・放射状、ハイブリッド)の作
成が可能です。また、ホルダの干渉チェック機能、進入退出方法の詳細設定、取り残し加工
 
 3軸加工用CAM: Mastercam Mill Level 3  
 
■ スムージング設定
 
■ ツールパス最適化機能
 
■ フローライン加工
 
■ 直線/円弧フィルタ処理設定
■ 3DHST ハイブリッド
 
 
■ スキャロップ
 
2本の輪郭線の間で加工経路を
徐変させるため、無駄な切削動
作を減らし、形状に沿った仕上げ
ツールパスの生成が可能です。
 
 
 
■ ブレンド加工
 
■ 3DHST キャビティ荒取り
 
Design、Mill Level 1~2の機能に加え、
複合面を対象とした3軸加工に対応。
荒取り・仕上げともに多数の加工パターン
を搭載し、形状・素材に応じたツールパス
選択が可能です。
 
仕上げ加工で取り残した部分を小径
の工具で切削します。工具負荷を考慮
し、ワークの外側から徐々に斬り込ん
でいきます
 
 
選択肢た曲面に対して等ピッチで
ツールパスを生成します。形状の
特性(緩・急斜面など)に関係なく、
面精度を均一に保つことができます。
 
 
 
 
■ 仕上げ等高線加工
 
Z軸斬り込み一定の等高線加工に加え、
傾斜が緩やかな面を自動検出して、
その領域のみを加工するツールパスを
同時に作成します。
 
 
 
 
面の法線方向に沿ってツールパスを
作成します。面の曲率と平行に削って
いくため負担が少なく、仕上げ面の精
度が高いツールパスです
 
 
■ 追い込み加工
 
荒取り工程で取り残した部分を切削し、
仕上げ工程の工具負荷を軽減します。
前工程、STLデータとの比較で取り残し
部分の検出が可能です。
 
 
■ 荒取りポケット加工
 
全刃切削を回避するため、ループ動
作の追加が可能。
「ポケット全体」、「全刃切削時のみ」
を選択できます。
 
 
最適化後
 
最適前
 
 
固定セグメント長さを使用:指定した長さ(間隔)で点を補完する
ツールパスに沿って点をランダムにシフト:一定のパターンが
作成されないことで、カッター目が軽減
点数を最小化:最小限のセグメント数
円弧→直線セグメント:等高線やポケットで自動的に作成されてしまう円弧動作を直線動作置き換える。
仕上がり面の更なる向上を図るため、ツールパスの
セグメントをコントロールすることが可能となります。
この機能により、加工時間の短縮やスムーズな動作
のツールパスを作成することができ、仕上がり面の向
上が期待できます
 
 
直線/円弧処理設定を使用すると、連続的な細かい動作を均一化して、単純化します。 
直線/円弧フィルタ処理はポスト内のNCブロック数を大幅に削減するので、サーフェスの
品質と共にパーツの加工精度が向上する場合があります。
 
ツールパス最適化機能では、サイクル
タイムの最適化と仕上がり面のコントロ
ールが可能となります。設定したトレラ
ンスの範囲内で、ツールパスの単純化
と均一化を行い、スムーズな動作に変
換します。この最適化機能を用いること
により、サーフェスの品質とともに、パー
ツの加工精度が向上します。
ツールパス最適化機能では、ツールパ
ス作成時の『トレランス分布』や、『直線
・円弧フィルタ処理設定』、『スムージン
グ処理』の設定が可能です。
Mastercamはここで入力された値を使
用し、G1、G2、G3動作を使用して作成
されたツールパスを指定したトレランス
の範囲内で、可能な限り最適化された
「スムーズな」G1動作に変換します。
 
曲面加工時に等高線とピッチ一定
加工を傾斜角度で切り替え、継ぎ
目のない高精度な加工面を実現し
ます。
 
■ 高速加工用ツールパス作成機能(HST)
 

 

その他

計算スピードの大幅改善 2DHSTで50%の計算時間短縮!3D Highspeed (3DHST)で55%の計算時間短縮!
Design グラフィック画面表示の改善
2D Mill (Mill Level 1) 2D HSTのダイナミック動作の強化、マルチコア処理サポート 計算時間の短縮、チェイン属性の追加、ワーク設定サポートなど
多軸機能 Multi-Axis 多軸保護領域形状寸法設定機能追加、多軸荒取りパス追加、ホルダ干渉
シミュレーション 再プロット、Verifyでビューポートのサポート、クリッピング、断面表示、ドラッグで断面位置を移動可能に
Solids ダイレクトモデリング機能の追加、ドラッグ操作の改良(突き出し量など)、ソリッド エッジ/フェース選択、ソリッド編集
3D Mill (Mill Level 3) 3D HSTのダイナミック動作の強化、マルチコア処理サポート、計算時間の短縮、開チェイン動作
旋盤機能 Lathe Latheツールパス、ワークモデルが、Latheツールパスに対応、Lathe輪郭荒取り、輪郭のオフセットで荒取り、XとZそれぞれ別のオフセット設定可能
You Might Also Like
Leave a Reply