CADCEUS DIE-STACKER 属性I/F 説明書

DIE-STACKER 属性I/F 説明書
CADmeister/PressDesign

1.1 目的
プレス型構造PKG(以降
PressDesignと記述します。)上で設計した型構造部の形状及び
その形状内で加工する部位に加工特徴を付与した形状データを
DIE-STACKER側に
受け渡しその情報から
DIE-STACKERの属性情報を自動生成することを目的とします。
この処理により、
PressDesign側の設計者の意図した加工情報が漏れなくDIE-STACKER
  側に受け渡されるばかりではなく、一部の形状に対する属性付け以外は全て全自動となり、処理
の効率化を図ることができます。
1.2 オペレーション概要
PressDesignからDIE-STACKERへの形状及び加工特徴情報の受け渡し処理の概要を以下に
示します。

PressDesignにおいて型構造部の形状を作成し、加工特徴を付与します。
DIE-STACKER側にPressDesignで付与する加工特徴に対する変換テーブルを作成します。
PressDesignで作成したデータをDIE-STACKER側に渡します。
PressDesignシステムがインストールされているシステムではオブジェクトデータとして
そのまま引き継がれ、
PressDesignシステムがインストールされていないシステムではcfio
    ファイルとしてDIE-STACKER側に渡されます。
④ 
DIE-STACKERはダイレクトインターフェイスにより、 PressDesignで付与された加工特徴
を変換テーブルを参照しながら
DIE-STACKER属性変換を行います。
④ 属性付けされた加工面、穴のデータを
DIE-STACKERのデータベース(ローカルマップ)に
出力します。

DIE-STACKER 属性 I/F 説明書 PRO/E

1.1 目的
PRO/E 上でソリッド設計した型構造部の形状、及び、その形状内で加工する部位にコメント情報が
付加されたけされた形状データを DIE-STACKER に受け渡しそのコメント情報から DIE-STACKER の属性
情報を自動生成することを目的とします。
この処理により、PRO/E での設計者の意図した加工情報がもれなく DIE-STACKER に受け渡される。
1.2 オペレーション概要
PRO/E から DIE-STACKER へ形状及びコメント情報の受け渡し処理の概要図を以下に示します。

① コメント情報付きIGESデータの取込。
(DIE-STACKER 用のIGESデータ交換ツールを利用)
② PRO/E の加工図形に対して DIE-STACKER 用の加工属性を作成します。加工図形と加工属性の
対応は、加工図形に付与されているコメント情報と変換テーブルを参照して行われます。

DIE-STACKER 属性I/F 説明書 I-DEAS

1.1 目的
I-DEAS上でソリッド設計した型構造部の形状、及び、その形状内で加工する部位に色付けされた
形状データをDIE-STACKERに受け渡し、その色情報からDIE-STACKERの属性情報を自動生成することを
目的とします。
この処理により、I-DEASでの設計者の意図した加工情報がもれなくDIE-STACKERに受け渡される
ばかりでなく、一部の穴形状に対する属性付け操作以外は、全て自動処理となり、処理の効率化が
図られます。
1.2 オペレーション概要
I-DEASからDIE-STACKERへの形状及び色情報の受け渡し処理の概要図を以下に示します。

① I-DEASにユーザ任意のR,G,Bにてカラーテーブルを登録します。
DIE-STACKERにて加工する面や穴などを登録した色を用いて定義します。
最大200色(種類)まで可能です。
② DIE-STACKERにI-DEASの色情報(R,G,B)に対応するDIE-STACKERのフューチャ番号等を定義した
変換テーブルを作成します。
また、DIE-STACKER表示用のカラーテーブル(「5.カラーテーブル」)の定義も行います。
③ 面(形状)、線分、色情報のデータをI-DEAS→DIE-STACKERモデルダイレクトI/Fにて
DIE-STACKERに取り込みを行います。
但し、表示色は、まるめ処理が行われる為、R,G,Bが近い色は、同一色になります。

CADmeister STEP (AP203AP214)インタフェース 操作説明書

Windows の「スタート-プログラム - CADmeister-データ交換-データ交換」を 選
択して開かれるランチャーよ り
CADmeisterSTEP もしく は STEPCADmeister
実行することにより、各々のパラメタ 入力画面が表示されます。変換プログラムはこ の
パラメタ入力画面の 設定が完了し 、 O K ボタンを押すと起動されます。変換処理が終了
すると別ウインドウに変換結果が表示されます 。
各変換方向での指示すべき項目を次に説明します 。

DOWNLOAD

Hidden content: ******, you can view after buying!

Price:  CADCoin

You need first!

If you have any questions, please feel free to EMail me: admin@cadfamily.com

You Might Also Like
Leave a Reply