SolidMX 3 次元機能概説書

第1章 SolidMXとは
ここでは、SolidMXとはどんなシステムなのか、また、3次元機能の位置づけを
示します。
SolidMXとは、機械設計業務を支援するCADシステムです。
SolidMXは、2次元機能と3次元機能をひとつに融合したシステムであるため、
設計対象や設計者の適正に応じて、2次元機能と3次元機能を自由に使い分けることがで
きます。
SolidMXを利用した設計業務と従来の設計業務の比較を以下に示します。

第2章 部品作成機能
本章では、部品を作成していくときの考え方と、そのための機能を説明します。
2.1 フィーチャ
2.2 ソリッド部品の作成
2.3 シート部品の作成
2.4 ワイヤ部品の作成
2.5 フィーチャの複写
2.6 フィーチャのミラー

第3章 アセンブリ作成機能
本章では、アセンブリを作成していくときの考え方と、そのための機能を説明します。
3.1 アセンブリ作成の手法
3.2 新規モデルの作成
3.3 作成済のモデルの取込
3.4 配置条件の設定方法
3.5 モデルの配置変更
3.6 モデルの複写
3.7 モデルのミラー
3.8 モデルの拡縮
3.9 編集モデルの切替え
3.10 アセンブリの格納

第4章 複合モデル作成機能
本章では、複合モデルおよび共有モデルを作成していくときの考え方と、それらのモデル
を作成するための機能および注意点を説明します。
4.1 複合モデルについて
4.2 複合モデルの作成
4.3 共有モデルについて
4.4 共有モデルの作成
4.5 複合モデルへのモデルの追加
4.6 複合モデルからのモデルの除外
4.7 複合モデル利用時のシステムチェック
4.8 複合モデルを扱う上での注意事項/制限事項

第5章 切断モデル
本章では、切断モデルについて説明します。
5.1 切断モデルの作成

第6章 解析機能
本章では、モデルを解析するための機能を紹介します。
6.1 マスプロパティ情報の参照
6.2 寸法の評価
6.3 モデル間の干渉チェック
6.4 モデル間の隙間チェック
6.5 その他の解析

第7章 図面化機能
本章では、モデルを図面化するための機能を説明します。
7.1 投影図の作成
7.2 図面とモデルの連想関係

第8章 他システムとの連携
本章では、他システムと連携するための機能を説明します。
8.1 他システムからの入力
8.2 他システムへの出力
8.3 モデルの正当性確認

第9章 その他の機能
本章では、モデルの編集を補助する機能を紹介します。
9.1 モデル内の一部の消去
9.2 表示方法の変更
9.3 表示ビューの変更
9.4 寸法/配置条件の固定化
9.5 作業要素/寸法/配置条件の表示制御
9.6 図面へのモデル形状の表示

DOWNLOAD

Hidden content: ******, you can view after buying!

Price:  CADCoin

You need first!

If you have any questions, please feel free to EMail me: admin@cadfamily.com

You Might Also Like
Leave a Reply